MESSAGE

KYOTO SAMURAI BOYSメンバーの今後の飛躍・発展を胸に、
今回を巣立ちの公演とさせていただくこととなりました。


構成・演出 植木豪よりコメント

京都で戦い続けたKYOTO SAMURAI BOYSを世界中を取り巻く未曾有の困難が襲いました。
しかし侍達は負ける事なく京都で磨いた刀で今も侍の心と共に戦い続けています。

約束の「天」のステージ。

すでに皆はお互いの道を切り拓き新たな場所でそれぞれ戦っていますが、もう一度約束を果たすため全員で集まる事となりました。

別れではなく忘れることのできない絆のもと新たな道を全員進んでいく為に。

あの時応援していただいた皆様にとリーダー三人がセットリストを考えたり、新しい構成の為に全員が鍛え直したりとここでまた本当の侍となるべく日々を過ごしています。

また各々が新しい未知なる道に進むこの門出を応援していただけるととても嬉しいです。

KYOTO SAMURAI BOYS
東京見参 〜天〜

2022年
3月25日(金)~ 4月3日(日)
会場:Mixalive TOKYO
 — Theater Mixa

構成・演出:植木豪

スペシャルサイト

今後、KYOTO SAMURAI BOYSのヒストリーやインタビューなどを公開していく予定です!


【スタッフ】

総合構成・演出:植木 豪

アートディレクター:入交星士

音楽:井手コウジ/KENGO/こんどうたかふみ/KEN THE 390/HILOMU/SNG(GROOVIN/SLASH)
振付:植木 豪/gash! (CONDENSE/Beat Buddy Boi)/福澤 侑/長岡美紅/HILOMU/Toyotaka(CONDENSE/Beat Buddy Boi)/RYO(CONDENSE/Beat Buddy Boi)

構成:福澤 侑/里中将道/泰江和明
映像:佐々木章介/TOGUCHI
映像技術:荒川ヒロキ(stack pictures)
美術:中西紀恵
照明:大波多秀起/成瀬 徹
音響:松山典弘(カムストック)/吉田綾香(カムストック)
衣裳:及川千春 (とわづくり)
ヘアメイク:宮内宏明
小道具:アトリエカオス
大道具製作:金井大道具
振付助手:acko
演出助手:井口綾子
技術監督:堀 吉行(DDR) 
舞台監督:中田桃菜

映像部:伊藤真優子
LED:神守陽介(インターナショナルクリエイティブ)
照明部:折部友基/衣斐三紗/平井奈菜子
音響部:中村友海/林 涼子/中島 聡
衣裳進行:伊藤祥子/佐伯友子/井口昌代
演出部:坂本美佳子
ヘアメイクスタッフ:生井裕子
コンディショニングトレーナー:伊藤 洋/揚野晶子

宣伝写真:小松陽祐(ODD JOB LTD.)
宣伝ヘアメイク:笹川知香(プランギ・カシー)
宣伝映像:佐々木章介
舞台写真:岡本麻衣(ODD JOB LTD.)/小山美里(ODD JOB LTD.)
稽古場写真:神谷亮太
制作進行 沖 真裕子
制作・主催 ネルケプランニング


<チケットに関するお問い合わせ>
TEL:050-3185-6683(10:00~18:00/土日祝含む)

<公演に関するお問い合わせ>
ネルケプランニング



【LIVEナンバー】
※表記は全team見参公演のセットリスト順

『Introduction』
作曲:KEN THE 390 / Shiro ”IXL” Tanaka
振付:植木 豪/gash! (CONDENSE/Beat Buddy Boi)

『AKANESASU』
作詞・作曲・編曲:井手コウジ
振付:福澤 侑

『Players』
作詞・作曲・編曲:KENGO 
振付:福澤 侑

『侍Brotherhood』
作詞・作曲・編曲:井手コウジ
振付:RYO(CONDENSE/Beat Buddy Boi)

『SAMURAI B-BOYS』
作曲:KEN THE 390/ Shiro ”IXL” Tanaka
振付:植木 豪/HILOMU

『虹を描いて』
作詞・作曲・編曲:井手コウジ
振付:Toyotaka(CONDENSE/Beat Buddy Boi)

『マイ・ディストピア』
作詞・作曲・編曲:井手コウジ
振付:福澤 侑

『夢と星』
作詞・作曲・編曲:KENGO
振付:長岡美紅

『咲螺-サクラ-』
作詞・作曲・編曲:こんどうたかふみ 
振付:長岡美紅

KYOTO SAMURAI BOYSの最新情報をSNSでお知らせします

KYOTO SAMURAI BOYS | OFFICIAL WEB SITE

Copyright © SAMURAI BOYS PROJECT All Rights Reserved.